• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 農業アイドル自殺で姉が明かした元所属事務所の”裏の顔”

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

農業アイドル自殺で姉が明かした元所属事務所の”裏の顔”


大本萌景さん(弁護団提供)

 愛媛を拠点に活動する農業アイドル「愛の葉Girls」の元メンバーで3月、16歳の若さで自ら命を断った大本萌景(おおもと・ほのか)さんの姉・可穂さん(19)が12日、日本テレビ系「スッキリ」に生出演し、胸中を明かした。

 遺族は萌景さんが長時間労働とパワハラが原因で自殺に追い込まれたとして、元所属事務所社長らに対し、約9200万円の損害賠償を求めて松山地裁に提訴する意向を示している。一方、社長は11日に会見し、長時間労働を認めながらも、自殺との因果関係を否定した。
 
 双方の意見が食い違いを見せる中、可穂さんは社長について「初めは怖い印象だったんですけど、実際会ってしゃべってみると、すごい話しやすい方だったので、そこまで全然悪い印象はなかったです」と、当初は違和感を抱いていなかったことを明かした。

 社長は「辞めるなら1億払え!」などと暴言を吐き、萌景さんを精神的に追い詰めたとされる。また、スタッフもLINEで高圧的な言葉を繰り返していたが、可穂さんは後から知ったという。

「その方もすごく話しやすい方で、印象は良かった。逆に尊敬していた。亡くなってこういうの見ると、驚きが大きい」

 可穂さんはLINEの文面に対し「方言でも何でもなくて、ただの暴言」と怒りをにじませた。

 社長の会見にも「『守ってあげられなかった』みたいな発言があって、あれもすごく納得いっていない。逆に追い込んだのに守るって何を守るつもりだったんだって。『前と言ってたことが違うじゃない』っていうこともいっぱい出てきて、いつになったら本音で話してくれるのかなという気持ちはあります」と不満をのぞかせ、真実を語るよう求めた。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!