• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 仮面女子・陽向こはる 20歳の目標は「一人暮らし」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮面女子・陽向こはる 20歳の目標は「一人暮らし」


仮面女子・スチームガールズ(左から雪乃しほり、黒瀬サラ、木下友里、陽向こはる、森下舞桜、涼邑芹)

 地下アイドル「仮面女子」の陽向こはる(20=スチームガールズ)がこのほど、東京・秋葉原の仮面女子カフェで生誕祭ライブを行った。

 仮面女子候補生・ぱー研!だった陽向は「アーマーガールズ」に昇格するはずだったが、昨年末の組閣発表でシステムが変更され「スチームガールズ」への加入が決まった。昇格発表では喜びと不安げな表情を浮かべた。「私はスチガ加入が決まってうれしかったけど、これまでアーマーガールズになった姿を見たいと応援してくれたファンの方はどう思うのだろうかと考え、少し怖いところもあった」と打ち明けた。だが、今年1月にスチガとしてステージに立つと「スチガを楽しむ私を見て、楽しんでくれるファンの方がいるのがうれしい」と“路線変更”を受け入れてくれたファンに感謝した。

 仮面女子になって約半年。陽向は「どうしたらライブを楽しんでもらえるかを考えられるようになりました」と成長を語るが、メンバーは、ちゃんとしてしてほしい点として「部屋の掃除ができない」「衣服をきちんとして! Tシャツがしわだらけ」と指摘。陽向は「事務所の寮に住んでいますが、干すスペースがないため、乾燥機に入れっ放しなんです」と釈明。「頑張って、一人暮らししたい」とささやかな20歳の目標を掲げ、「もっと有名になって、大きいステージに立ちたい。私からの発信で仮面女子を有名にしたい」と飛躍を誓った。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GⅠオールスター競輪】脇本雄太 悲願のGⅠ初優勝!
脇本雄太が14回目のGⅠ決勝で悲願の初タイトルを手にした!

【連載コラム】小島よしおの履歴書
「そんなの関係ねぇ!」で一世を風靡した小島よしおが「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白する!(全15回)

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はまるがめボートSG「メモリアル」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!