• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 安田美沙子 夫の不倫騒動から2年「今は大丈夫」と円満アピール

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安田美沙子 夫の不倫騒動から2年「今は大丈夫」と円満アピール


夫婦円満をアピールした安田美沙子

 タレントの安田美沙子(36)が10日、都内で行われた「一般社団法人 ChefooDo」(シェフード)の発足会見に出席した。

 シェフードは食育意識の推進、生産者や産品の応援、そして被災地を食で元気づけることを目的として発足。イタリア料理の巨匠・片岡護氏が会長、服部幸應氏が名誉顧問を務め、“中華の鉄人”陳建一氏など、数多くの有名料理人が参加している。

 お酒好きが高じて料理に目覚め、食育インストラクターの資格を取得して1歳の息子にオーガニック離乳食を作って食べさせている安田は、「ゼロから作る料理での健康を大事にしてます。添加物が入っていなくて、何が入っているかわかるものを子供に食べさせたいんです」。食材選びからこだわる離乳食のかいあってか、「ものすごく食べてくれる。1歳にしてはかなり背が高いんです」と、愛息の成長に目を細めた。

 芸能界のママ友との情報共有も活発に行っているようで、「よく押切もえちゃん、熊田曜子ちゃん、ほしのあきちゃんとかと、ランチで情報交換している」という。

 2016年には妊娠中に夫の浮気報道が出る苦い経験をしたが、夫婦仲を聞かれた安田は「今は大丈夫だと思います。主人も子供の成長が楽しいと言って、毎日ご飯をあげてくれています」と、夫婦円満をアピール。幸せいっぱいの笑顔を見せた。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GⅠオールスター競輪】脇本雄太 悲願のGⅠ初優勝!
脇本雄太が14回目のGⅠ決勝で悲願の初タイトルを手にした!

【連載コラム】小島よしおの履歴書
「そんなの関係ねぇ!」で一世を風靡した小島よしおが「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白する!(全15回)

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はまるがめボートSG「メモリアル」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!