• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 「馬鹿よ貴方は」新道竜巳のシャレにならない遅刻癖

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「馬鹿よ貴方は」新道竜巳のシャレにならない遅刻癖


「馬鹿よ貴方は」の新道竜巳(左)と平井“ファラオ”光

 お笑いコンビ「馬鹿よ貴方は」が所属していたオフィス北野から、6月11日をもってサンミュージックに移籍した。

「馬鹿よ貴方は」は、ヒゲにメガネというジョン・レノンのような独特の風貌の平井〝ファラオ〟光がボケ、緻密なネタ作りで知られ、東スポ本紙で「女芸人馬鹿売れ前夜」という連載を担当する新道竜巳がツッコミを務めるコンビ。「THE MANZAI」や「M—1グランプリ」で決勝進出を果たした実力派だ。

 ビートたけしが3月末をもってオフィス北野から独立したことで、所属タレントの去就が注目されていたが「馬鹿よ貴方は」はサンミュージックを選択。ただ当初、業界内では「本当に彼らを取る事務所はあるの?」と言われていた。その理由は、新道の遅刻癖だ。

 新道は自他ともに認める〝遅刻魔〟として有名。昨年6月、フジテレビ系のバラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」で放送された企画「第1回芸能人遅刻総選挙」で並み居る強豪を抑えて見事(?)第1位に輝いた。

 ちなみに「めちゃイケ」は今年3月に打ち切りになったので、今後この企画が開催される可能性はほとんどない。新道が〝芸能界遅刻王〟の座から陥落することも、ほぼないだろう。

 実際に新道自身も〝遅刻癖〟について認めている。本人に聞いても「直そうという気はあるんですけどね。でも直らないものはしょうがない」と本気で直す気があるのか微妙な答え。相方のファラオは「言っても仕方がないですから」と諦め気味だ。

 それでもサンミュージックが所属を認めたので、ホッとひと安心と言いたいところだが、新道の遅刻癖が先日、とんでもないところで炸裂してしまった。移籍が決まり、2人がたけしの元へあいさつに向かった時のこと。テレビ朝日で放送中の「ビートたけしのTVタックル」の収録後、あいさつに行く予定で2人は待ち合わせたが、新道はなんとテレ朝ではなく、日本テレビに行ってしまったのだ。

 幸い日テレのある汐留から、テレ朝のある六本木までは都営大江戸線で1本だったため、ギリギリ間に合ったそうだが、こんな大事な時に場所を間違えた相方にファラオは激怒したという。

 この件があった後、2人に会う機会があった。ファラオは「まあ腹は立ちますけどね」と言いながらも大人の対応を見せたが、新道は「相方がかなり怒ってました」と珍しく恐縮していた。

 このようにルーズな面がある新道だが、一つだけ関係者を驚かせていることがある。オフィス北野で「馬鹿よ貴方は」の担当だったマネジャーは「遅刻もそうだけど、新道は締め切りとかもあまり守らない。でも東スポさんの連載『女芸人馬鹿売れ前夜』だけは、きちんと締め切りを守るんですよ」。

 それだけ本人も力を入れているということか? 東スポ本紙で隔週土曜に掲載しているこの連載、ぜひご一読ください。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!