• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > ホリエモンロケットまた失敗 打ち上げ費用は2700万円?

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホリエモンロケットまた失敗 打ち上げ費用は2700万円?


 元「ライブドア」社長で実業家の堀江貴文氏(45)が出資する宇宙ベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」の小型ロケット「MOMO」2号機が30日朝、北海道大樹町から打ち上げ直後に落下、大炎上した。

 通称「ホリエモンロケット」とも呼ばれるMOMO2号機は全長10メートル、重さ1150キロ。この日の午前5時30分に同町の海岸近くに設けられた発射台から打ち上げられたが、直後に機体が傾き、地面に落下した。

 現場は火の海と化し、破片が飛び散る可能性もあるとして、社員らは射場から約600メートルにある指令所から避難。現場周辺には打ち上げ成功を楽しみにしていた子供たちも見学に訪れていたが、眼前の光景にショックを受けていたという。

 同社は小型衛星の打ち上げロケットの開発を目指すベンチャー企業。MOMOは市販の電子部品を使うなどして、低コスト化を図り、民間企業が独自開発したロケットとして、国内初の宇宙空間到達を目指していた。

 昨年7月の1号機打ち上げは、発射から約1分後に通信が途絶え、エンジンが停止。高度約20キロから海上に落下した。

 2号機の打ち上げは当初4月を予定していたが、直前に機体の窒素ガス漏れが見つかるなどして延期した。

 打ち上げ費用はクラウドファンディングで募り、昨年7月の1号機では目標金額2700万円に対し、約2300万円が集まった。今回の費用もほぼ同規模と推定される。堀江氏は過去に「月や小惑星、さらには地球周回軌道から遠いところへの輸送ができる無人ロケットを作りたい。その次は人を送り込めるようなロケット。小惑星など、地球以外で資源を確保するためのロケットや探査機のシステムを作っていきたい」と意気込んでいたが…。

 科学の世界で失敗はつきもの。多額の費用がかかるが、めげずに国内初の偉業を成し遂げてもらいたいものだ。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】大垣競輪場で21日開幕!
注目選手のインタビュー、記者の推奨レース予想を動画で公開!

【戸田SGクラシック】ボートレース戸田で開催中!
注目選手のインタビューを動画で配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!