• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 元NMB須藤凜々花 過激発言を連発「酒飲んで握手会」「観覧車でベロチュー最高」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元NMB須藤凜々花 過激発言を連発「酒飲んで握手会」「観覧車でベロチュー最高」


元NMB48の須藤凜々花

 元NMB48の須藤凜々花(21)が13日深夜に放送されたニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」に出演。世間を驚かせた“結婚発表”の舞台裏を語った。

 番組では“炎上アイドル”として定着しつつあるNGT48中井りか(20)が単独でパーソナリティーを務め「総選挙直前、クセがすごい緊急対談SP」と題して須藤との“炎上”対談を放送した。

 須藤といえば、昨年6月の「第9回AKB48選抜総選挙」でまさかの結婚宣言をし、今年4月13日に一般男性と入籍した。発表した直後の周囲のメンバーの様子について「全然、誰とも目が合わない。ピリついてもいなくて、『どしたー』みたいな」と振り返った。

 ファンへの気持ちについて中井に突っ込まれると「握手会も総選挙もファンも好きなんですよ。でも応援してくれてるから、逆に搾取されるだけじゃやだなって。総選挙って夢を実現するための踏み台にするかの戦いなんですよ。だから逆にファンの人の愛を無駄にしたくないっていうか」と主張した。

 ファンからの反応については「0・5割はおめでとう、あとはおいおい」だったことを明かし、「最後の握手会はお酒を飲んで臨みました」と極度の緊張状態だったことを明かした。

 ルールを破っていたことには、当然葛藤があったようで「どっちも大事だったですよ。仕事もプライベートも。どっちかに優劣をつけるのがひどいと思った。でもそしたら(突然結婚発表して)もっとひどいことしちゃった」と苦笑いした。

 アクセル全開の須藤は「全然、燃えないっすよ、コソコソしてする恋愛なんてクソですよ。今、堂々と観覧車でするベロチューは最高ですよ! それが幸せなんですよ」と“恋愛哲学”を激白。この衝撃発言には中井も「まじで、眠たかったの全部飛びました。起きた、オハヨ」とつぶやいた。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!