• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 渡辺謙が今秋にも再々婚!? 不倫解消したはずの女性とロンドン公演後に

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渡辺謙が今秋にも再々婚!? 不倫解消したはずの女性とロンドン公演後に


昨年7月、不倫釈明会見での渡辺

 5月に女優・南果歩(54)との離婚を発表したばかりの俳優・渡辺謙(58)が、ミュージカル「王様と私」の英国・ロンドン公演(6月21日~9月29日)を行う。昨年3月、南のがん闘病中に渡辺と20歳年下のジュエリーデザイナーAさんとの不倫が発覚。協議を経て離婚となったが、その発表をめぐっては物議を醸した。一方、騒動によって別れたとされた渡辺とAさんが、同舞台終了後の今秋にも再々婚するとの情報まで浮上した。

「王様と私」は2015年の米国・ニューヨーク公演でトニー賞主演男優賞にノミネートされた“ケン・ワタナベ”にとって記念碑的な作品だけに本人も気合が入っている。

 5日、現地で公開されたリハーサルで渡辺は「ロンドンの劇場は役者にとって聖地みたいなもの。ちょっとビビってますが、とても楽しんでいます」と流ちょうな英語で意気込みを示した。

「公演が行われるパラディウム劇場は、ソーホー地区にあるロンドン有数の劇場です。ビートルズが1963年に人気番組『サンデー・ナイト』で生ライブを披露して人気を決定付けたことでも知られていますね」(演劇関係者)

 ヒロインにキャスティングされたのは、米女優のケリー・オハラ。同じく「王様と私」でトニー賞を受賞した実力派の女優だ。名俳優と名女優の揃い踏みでロンドンでも関心が高いが、別の意味でも“注目”されている。

「実は、今回のロンドン公演に、渡辺の不倫相手とされたAさんが見に行くというんです。15年の米公演のときも渡辺に招かれて親密な時間を過ごしている。やはり俳優として活躍している姿が見られるのを楽しみにしているんだと思います」(芸能プロ関係者)

 1年以上にわたる南との離婚協議を経て、離婚成立を発表したタイミングをめぐっても物議を醸した。

「離婚発表は、NHKの大河ドラマ『西郷どん』に出演していた渡辺の出番が終わった後で『王様と私』のロンドン公演に影響しないようなタイミングでやるだろう」(芸能プロ関係者)とみられていた。結果的に、渡辺演じる島津斉彬が劇中で死んだ後の5月17日に正式発表された。

 だが、その日は西城秀樹さんの訃報が発表された直後というタイミングだった。そのため「西城さんの訃報が知らされたのが正午ごろ。マスコミ各社は当然バタバタしていましたが、渡辺さんの離婚が発表されたのは午後7時半。タレントへの“被害”を最小限度に食い止めるのはこの方法なんだなっていうことで勉強になりましたよ」と同関係者は皮肉を込めて語る。

 離婚成立は所属事務所からの文書発表で、渡辺は会見もしなかったことで、メディアに大きく報じられることもなく、Aさんとの関係はあやふやなままになっていた。

 昨年7月、釈明会見した渡辺は、Aさんとの関係を「解消した」と明言したが、実はまだ続いているとの情報は根強い。

「もともとAさんは、渡辺と南さんを離婚させたがっていましたからね。そして自分が正妻になり、渡辺との子供をもうけたがっていました。そして5月に離婚を発表したので、渡辺とAさんの間に障害はない」(同)

 同舞台が終わる今秋、ケン・ワタナベの再々婚があるかもしれない!?

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GIII滝澤正光杯in松戸】松戸競輪場で13日開幕!
注目選手インタビュー、記者の推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

蒲郡ボート・SG「第65回ダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!