• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 活動自粛のNEWS小山 2週間で復帰ならジャニーズファンの猛抗議必至

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

活動自粛のNEWS小山 2週間で復帰ならジャニーズファンの猛抗議必至


ジャニーズ事務所

 未成年女性との飲酒を報じられた問題で、一定期間活動を自粛することになったNEWSの小山慶一郎(34)だが、本紙昨報通り、あまりにも早い復帰となった場合、ジャニーズファンからも猛抗議を食らいかねないという。

 NHKは小山が出演し、15日に放送予定だったNHK BSプレミアム「ザ少年倶楽部 プレミアム」の放送延期を決めるなど、テレビ各局が対応に追われた。

 小山がメインキャスターとして出演していた報道番組「news every.」(日本テレビ系)は、当面の出演を見合わせる形となったが、謹慎期間しだいでは騒動になりそうだ。

「2週間で復帰をジャニーズが日テレに申し入れたといわれていますが、それではテレビ局はもちろん、スポンサーにも視聴者の抗議電話が殺到するでしょう。ジャニーズファンの中には手ぐすねを引いている状態の者もいる」と芸能関係者。

 いわば“身内”ともいえるようなジャニーズファンから小山が攻撃を食らうとは意外に思えるが、同関係者はその理由をこう語る。

「NEWSのメンバー、特に手越祐也と小山の素行不良はファンの間でも有名。なのに事務所はおとがめなしという状態が続いていたので『なぜNEWSだけ特別扱い?』と他のグループのファンから反感を買い“ジャニーズの面汚し”と嫌悪感をにじませてました。ここぞとばかりに攻撃姿勢を強めているんです」

 手越は女性問題などでたびたびメディアを騒がせてきたが、持ち前のキャラクターでペナルティーなく乗り切ってきた。小山は“遊び人”の本性がようやく表沙汰になった形。

「小山の飲み会の暴れっぷりは叩けばボロボロ出てくる。TOKIOの山口達也が契約解除にまで追い込まれたんです。ジャニーズの他のグループのファンからも小山にもそれ相応の罰が求められるのも無理はない」と同関係者は厳しい目を向けている。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
2018サッカーW杯ロシア大会
W杯ロシア大会を総力特集。西野ジャパンは初戦コロンビアに競り勝ち白星発進。次戦は24日午後8時(日本時間25日午前0時)からセネガルと対戦する。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース徳山SG「第28回グランドチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!