• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > NEWS小山 未成年女性に飲酒強要で活動自粛もスポンサー次第で報道番組降板か


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWS小山 未成年女性に飲酒強要で活動自粛もスポンサー次第で報道番組降板か


ジャニーズ事務所

「知らなかった」では済まない!? ジャニーズの人気グループ「NEWS」の小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)が19歳の未成年女性に飲酒をさせた騒動が、7日発売の「週刊文春」と「女性セブン」に報じられテレビ局に衝撃が走っている。ジャニーズ事務所側は同日、「年齢を20歳と聞いていた」として、文書で小山には一定期間の活動自粛と加藤への厳重注意処分を発表。小山は同日のメインキャスターを務める日本テレビ系報道番組「news every.」の冒頭で謝罪した。「未成年とは知らなかったから」と幕引きを図りたいようだが、そう簡単に“逃げ切れる”とは思えない。報道番組で司会をしている小山と、情報番組のコメンテーターの加藤が、世間とスポンサーの怒りを買い番組を降板する可能性が出てきた。

 5月下旬にネット上に流出した音声では“一気コール”が響き、酒宴の中心人物は小山と加藤だった。その場にいたのが未成年Aさん(19)だったという。このAさんは「週刊文春」の取材に未成年であることと、飲酒したことは認めている。

 ジャニーズ事務所側の“処分”が出たこの日、小山はメインキャスターに名を連ねる夕方の日本テレビ系報道番組「news every.」に生出演。番組冒頭、黒のスーツに黒のネクタイ姿で登場すると、深々と頭を下げ「一部週刊誌で、私が未成年の女性と飲酒していたとする記事が掲載されました。そして、指摘された飲食の場に当時19歳の女性が参加していたことが分かりました。私はこの女性から年齢を二十歳(はたち)と告げられていたため、未成年者とは知りませんでした」と説明した。

 続けて「しかし、“結果として”未成年者がいる飲み会の席に参加し、飲むことをあおるような声をかけてしまいました。こうした振る舞いは報道番組としてさまざまなニュースをお伝えし、ときには厳しい意見も述べてきた『news every.』のキャスターとして不適切であることは言うまでもありません」と謝罪。同番組への出演を自粛し、活動も休止すると報告した。だが、その一方で“知らなかった”との主張を繰り返し“降板はしない”と表明した場になったのも事実だ。

 実は小山の派手な遊びっぷりは、かなり知られていた。ある芸能関係者は「音声が流出したときには、また小山が何かやらかしたのかという印象。ちょっと前にも別の音声データがネット上に流れたこともありましたしね」と話す。

 そのちょっと前の話とは「小山が合宿と称して、ファンの女の子30人ぐらいと箱根の宿泊先で遊んでいる音声データが流れたことがあるんです。そこでは『今度、○○でコンサートやるから来てね』などと言ってる小山の声がバッチリ入っていたんですが、どんな遊びをしていたのかは推して知るべし。当然、ジャニーズには内緒でやっていたもので、ネットに流出したときには事務所から大目玉を食らったそうです」と同関係者。

 そして今回の飲み会。ある事情通が声をひそめて驚きの事実を明かす。

「19歳の女の子は、実は有名なジャニヲタなんです。しかも、同じNEWSのメンバー手越の元カノだったそうです。とびっきりキレイな子で」

 この話が本当なら、小山と加藤がこの女性と初対面のハズはなく「二十歳だと思ってた」という話も信用できなくなる。

 だが、あるテレビ局関係者は「女性が20歳と言って、小山、加藤は未成年の認識がなかったということのようですから、テレビ局側から降板を決めるのはできないでしょうね」と推測する。

 テレビ局もジャニーズ事務所も「知らなかったから」の言い訳が通って逃げ切れるならば、それに越したことはないと考えるのは明白。この日の小山の“生謝罪”で、隣にいた日本テレビ・藤井貴彦アナウンサー(46)が「しっかりと反省して自分を見つめなおしてほしいと思います。そしてその先に見違えるほどの変化や成長を見せてもらいたい」と叱咤したことからも“劇甘裁定”を望んでいるフシがうかがえる。

 それでも別のテレビ局関係者は「そう簡単に逃げられない」とこう指摘する。

「テレビ局の看板である報道番組司会の小山に『知らなかったで済むのか?』という声がないわけでもない。国会で政治家や官僚が『知りませんでしたから』とトボけているのを『なら、しょうがないですね』と番組が済ませられるか、ということ」

 さらに今後の世論も処分に影響を与えそうだ。

「山口達也の強制わいせつ事件もそうでしたが、対応が後手後手に回るときがある。あの時も、事務所がかばおうとして世論の怒りに火をつけてしまった。同じような姿勢が見えれば番組スポンサーの怒りに火がつき、局も降板させざるを得ないでしょう」と同関係者。

 近年のジャニーズは知的なタレントを生み出す戦略を続けているが、今回の一件はその戦略に暗い影を落とすかもしれない。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ボートレースとこなめ】常滑市長杯 男女W優勝シリーズ
男子はダービー王・仲口博崇、女子は香川素子が優勝

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

蒲郡ボート・SG「第65回ダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!