• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 坂口杏里=ANRIストリップ挑戦の極秘練習現場に潜入


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

坂口杏里=ANRIストリップ挑戦の極秘練習現場に潜入


イスを使ったセクシーダンスに汗を流すANRI

 元タレントでセクシー女優だったANRI(坂口杏里=27)が、本紙既報通り東京・台東区の浅草ロック座の公演(6月16~30日)で、ストリップデビューを果たす。都内のスタジオで極秘レッスンを受ける“新人踊り子”ANRIを本紙はキャッチ。ストリップ挑戦の真意を直撃した。

 女優坂口良子さん(享年57)を母に持つANRIは、タレントや女優として活躍後、2016年にアダルトデビュー。翌17年9月には、インスタグラムで「芸能界引退しました」「今、キャバ嬢として頑張ってやっていきたいです」などと表明し、アダルト界からは事実上引退に。その後の消息は不明だった。

 動きがあったのは今年4月。創立71年を誇るストリップの殿堂・浅草ロック座の公演でストリップに挑戦することが明らかになった。ANRI本人も5月17日、インスタグラムで「浅草ロック座にてストリップします」と宣言した。

 本紙はこのほど、都内のスタジオで極秘レッスンをしているとの情報を得てANRIをキャッチした。かつては激ヤセを報じられた時期もあったが、T168・B80・W59・H88の公称サイズより若干ふっくら。「ストリップのレッスンはハードで、やせる踊り子が多い」(関係者)ため、稽古を重ねて絞っていくと思われる。

 レッスンではステップがたどたどしかったり、本番の演目で使うイスに美尻をぶつけたりと初々しさをのぞかせた。

 昨年9月の“芸能界引退表明”後、メディアの取材を受けるのは初。ANRIは「(レッスンの)先生が『覚えが早い』とおっしゃってくれた。うれしかった」と白い歯を見せた。

 ストリップデビューのきっかけについては「単純にダンスが好きだから」と説明。「(昨年9月に)芸能界をやめて、フリーになってから、これが1発目のお仕事」だといい「ロック座で踊るという素晴らしい機会をいただいた。この私でいいのかなと思ったけど、ありがたく受けた。セクシーに、なおかつかわいらしくやれれば」とほほ笑んだ。

 芸能活動していたころを含めてダンスの仕事の経験は「今までなかった」と首を横に振るが「高校のときに創作ダンスの部活をしていた。憧れは『モーニング娘。』さんで、あのダンスを覚えるのが好きだった」と力説した。

 16年にアダルト女優に転身したのは金欠だったためと一部で報道された。今回のストリップデビューは「お金とかそういう問題じゃない」とキッパリ言い切り「ただただ単純にダンスが好き」と純粋な思いをここでも口にした。いまはキャバクラには勤めていないという。

 今後の活動については「(所属の)お話はいただいたけど事務所には入らない。誰かに縛られたりしないで、自分でやっていく。ストレスも負担もかからない」とフリーで展開していくつもりだ。

 目の肥えたロック座のファンに認められて、このままストリッパーに本格転身するか、はたまた別の道を歩むか、目が離せない。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!