• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 「おっさんずラブ」第6話“衝撃ラスト”に困惑の声続出「何がどうなったんだお?」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「おっさんずラブ」第6話“衝撃ラスト”に困惑の声続出「何がどうなったんだお?」


俳優の吉田鋼太郎

 テレビ朝日系連続ドラマ「おっさんずラブ」(土曜午後11時15分)第6話が26日放送され、“衝撃のラスト”に番組のSNS“公式裏アカウント”にコメントが殺到している。

 同作品は、モテない33歳のおっさん・春田創一(田中圭)が突然、おっさんたちにモテまくるラブコメディー。上司の黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、同僚のイケメン・牧凌太(林遣都)から告白され、思い悩み、“恋”とは、“人を愛する”とは、どういうことなのかを探していく。

 番組スタートから設定の斬新さもあり、SNSで話題沸騰。撮影風景などのオフショットを投稿しているインスタグラムの公式アカウントは30万近いフォロワーを獲得している。しかし、それ以上に話題となっているのが、春田に恋する部長・黒澤が春田の隠し撮りを載せる“公式裏アカ”「武蔵の部屋」(@musashis_room)。公式を大きく上回る44万以上のフォロワーを抱えている。「はるたん」(春田の愛称)のオフショットにつける黒澤の乙女チックなコメントが人気を呼んでいる。

 そんな同作品だが、26日の放送は、交際していた同僚・牧にフラれた春田が、1年後になぜか黒澤と同棲しているという“衝撃のラスト”で放送を終了した。番組終了後、“裏アカ”もすかさず「いま私は、はるたんと同棲しています」と春田の寝顔写真をアップした。

 これにはフォロワーたちから「展開がすごすぎてついていけない」「何がどうなったんだお?」「部長の妄想に違いない!!」と困惑する声が続出。また、「部長しあわせねー!!」「部長夢が叶って良かったです」「応援してたので嬉しいです」と“恋愛成就”を祝福するコメントが上がる一方、「えーっ!!!やダー!!!って叫んじゃいました」「はるたんを牧くんに返してあげて」「牧くんの涙見たくない」という意見も上がった。これまで2700件以上のコメント(28日時点)が投稿されている。

 最終回は6月2日午後11時15分から放送。予告では、黒澤がプロポーズする様子や、春田が思い悩むシーンが描かれている。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!