• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > ディカプリオ昨年念願のオスカーで今度は「南北戦争の英雄」演技に注目

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ディカプリオ昨年念願のオスカーで今度は「南北戦争の英雄」演技に注目


レオナルド・ディカプリオ

 1969年のシャロン・テート殺害事件をモチーフにした鬼才クエンティン・タランティーノ監督(55)の新作「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」で、ブラッド・ピット(54)とのダブル主演が3月に発表され、話題になった米俳優レオナルド・ディカプリオ(43)。続いて今度は巨匠スティーブン・スピルバーグ監督(71)とタッグを組み、南北戦争の英雄グラント将軍役を演じることが明らかになった。

 米芸能サイト「デッドライン」によると、スピルバーグ監督がディカプリオを指名。米作家ロン・チャーナウが、同将軍の生涯をたどった2011年のベストセラー著「グラント」を映画化し、米国の歴史大作に挑戦する。

 スピルバーグとディカプリオのコンビは“天才詐欺師”と呼ばれた男と、FBI捜査官の大捕物を痛快に描いた02年の映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」以来となる。

 ディカプリオは昨年、「レヴェナント/蘇えりし者」で念願の米アカデミー賞主演男優賞を手にして以来しばらくハリウッドを離れていた。同サイトによると“復帰1作目”は前述のタランティーノ監督作に決定している。

 また、自身の名前の由来となったルネサンス期を代表する天才レオナルド・ダビンチの伝記映画に主演することも決まっているため、スピルバーグの「グラント」はその後になりそうだ。

 一方、スピルバーグも当面は「インディ・ジョーンズ」の新作と「ウエスト・サイド物語」のリメークを手がけるため、クランクインは来年以降になるのは確実。

 その「グラント」は、南北戦争で北軍を勝利に導いたグラント将軍を通し、19世紀半ばの米国を描く。グラントは軍人としては成功したものの、後に就任した大統領時代は汚職やスキャンダルにまみれ“歴代最悪の大統領”との評価もある人物だ。

 スピルバーグは12年、南北戦争時代のリンカーン大統領が暗殺されるまでの最後の4か月を描いた「リンカーン」の監督を務めた。同じ時代をテーマにした今回の新作をどう描き、ディカプリオがどんなグラント将軍を演じるかが注目される。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!