• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 桐谷美玲 三浦翔平と結婚秒読みで心配される“第2の堀北真希”化

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桐谷美玲 三浦翔平と結婚秒読みで心配される“第2の堀北真希”化


桐谷美玲

 女優・桐谷美玲(28)が、交際中の俳優・三浦翔平(29)と「6月に結婚する」と一部で報じられた。本紙は4月25日付の紙面でいち早く「2人の結婚は近い」と報じている。結婚に向かって進んでいるのは間違いない状況だが、こうした中で業界内では「桐谷は“第2の堀北真希”になるのでは」と心配する声が上がっている――。

 桐谷については、16日発売の一部朝刊スポーツ紙が「6月にも結婚」と報じた。所属事務所は結婚について否定しているものの、本紙既報の通り、いつ現実になってもおかしくない秒読み段階にあるとみられている。

 芸能プロ関係者は「昨年末あたりから結婚という話がちらほら聞かれるようになっている。2人の間では最近、結婚の話が出ているようだ。三浦は周囲にも、結婚が近いことをにおわせているそうです」と明かす。

 2人は2016年7~9月に放送されたフジテレビ系のドラマ「好きな人がいること」で共演してから急接近。昨年春ごろから交際に発展し、デート現場を週刊誌にキャッチされたこともあった。

 前出の関係者は「桐谷は非常に結婚願望が強いことで知られる。もう28歳だし、早く結婚したがっているのは確かだけど、それ以上に『忙しすぎる仕事から逃れたい』という思いが強いようだ。いまではドラマのオファーもすべて断っていると言われているほど」と明かす。

 さらに桐谷にとっては、所属事務所の先輩である堀北や黒木メイサが結婚したことで、心境の変化があったという。

「赤西仁と“デキちゃった婚”した黒木は現在、子育てを優先して仕事をセーブしている。山本耕史と結婚した堀北に至ってはいま、芸能活動を全くしておらず引退したも同然。桐谷は『そのしわ寄せで、次から次へと仕事を入れられてしまう』と感じているようだ。年を追うごとに“何で私だけ!?”という思いが強くなり、余計に結婚に目が向くようになったようだ」(同)

 結婚について双方の所属事務所ともに「何も決まっていない」としているが、時期は決まっていないというだけで、2人の交際が結婚に向かっていることは間違いない。

 別の芸能プロ幹部は「一時、『桐谷が独立するんじゃないか』と水面下でささやかれていたことがあったんです。事情を聴いてみれば、仕事が多忙なことに加え、プライベートについても事務所からよく口を出され、縛りがキツいことに不満を持っているという話だった。その時は結局、独立までには至らなかったが、桐谷の不満がその段階まできているとなれば、結婚は認めざるを得ないでしょう」と指摘する。

 ただ事務所サイドとしては、結婚へ簡単にゴーサインを出せない事情もある。

「桐谷は結婚したら、堀北と同じように『芸能界からフェードアウトするのでは?』と言われているんです。そのくらい芸能界に未練はなさそう。出演している番組や継続しているCMスポンサーの関係もあるから、その調整をつける必要がある」

 16年に結婚した堀北は、翌17年に所属事務所を退所。その後、芸能界とは一線を画している。桐谷も堀北と同じ道をたどるのか?

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【GⅠ競輪祭】小倉競輪場で20日開幕!
注目選手のインタビュー、推奨レース予想を動画で配信!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は芦屋ボート「SGチャレンジカップ」「GⅡレディースチャレンジカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!