北島三郎 悲しみの仕事復帰「しっかり歌わないと息子が心配する」

2018年03月15日 05時00分

北島三郎

 演歌歌手・北島三郎(81)が14日、都内のスタジオで自身の冠番組「サブちゃんと歌仲間」(BSジャパン)の収録を行い、仕事復帰した。

 今月3日、次男で会社役員の大野誠さん(享年51)が都内の自宅で遺体で発見された。北島は7日の会見では意気消沈し、涙を流すばかりだった。関係者によれば7、8日に通夜、告別式を終えた後、喪に服し、自宅から一歩も出なかったという。

 この日、約1週間ぶりに自宅を出て、都内のスタジオに向った。スタジオには原田悠里をはじめとする“北島ファミリー”が集結し、出迎えた。北島は「悲しみが癒えることはないけど、しっかり歌わないと、息子(誠さん)が心配するから」と周囲に話し、番組収録を無事にこなしたという。