氷川きよしが田川寿美&水森かおりのバックダンサーに?

2017年02月19日 18時00分

「長良グループ 演歌まつり2017」に登場した(左から)氷川きよし、山川豊、田川寿美、水森かおり

 歌手の山川豊(58)、田川寿美(41)、水森かおり(43)、氷川きよし(39)が19日、東京・NHKホールで行われた「長良グループ 演歌まつり2017」に登場した。

 

 4人がそれぞれの持ち歌を歌うだけではなく、普段はなかなか見られないデュエットなども披露した。ピンク・レディーの「ペッパー警部」を歌う田川と水森のバックで、山川と氷川が腰を振って踊るひと幕も。山川が「きよし君に腰の振り方を教えてもらった」と言えば、氷川は「ギャップがいいんですよ」と笑顔。これには水森も「現役35年の方があんなに腰を振らないですよ…」と驚くしかない。

 

 同イベントは4月16日に沖縄コンベンションセンター劇場棟でも開催される。氷川は「沖縄の歌も歌わせていただきたいなと思いますね。『ハイサイおじさん』とか」と意気込んだ。

 

 16日には作曲家の船村徹さん(享年84)が心不全のため死去した。船村さんの門下生の鳥羽一郎(64)の弟・山川は「残念です。うちの兄も、先生が好きでこの世界入りをしました。電話があって落ち込んでいました」と話した。