美川憲一 松方さん訃報に沈痛「梅宮さんもショックだと思う」

2017年01月27日 16時34分

北島三郎(左)と美川憲一

 歌手・美川憲一(70)が27日、都内で行われた「第53回 平成28年度 日本クラウンヒット賞贈呈式」に出席した。

 

 この日“クラウンの顔”である北島三郎(80)は出席したものの、壇上には上がらずじまい。風邪で声が出ないため、恒例のあいさつは後輩の鳥羽一郎(64)が務め、乾杯の発声は美川が行った。

 

 美川は「(北島が)風邪で鼻をすすられていたので、心配した」と話し、21日に脳リンパ腫で死去した松方弘樹さん(享年74)について「東映の皆さん、梅宮辰夫さん(78)もショックだと思う。盟友がいなくなって悲しいのでは」とコメント。梅宮の胸中を思いやった。

 

 その美川は前日にロサンゼルスでコンサートを行い、帰国したばかり。「いい刺激になって、いい再スタートを切れた」と満足げだった。

 

 美川はまた、昨年シングル「幸福あそび」がオリコン演歌・歌謡曲チャート1位を記録したイケメンムード歌謡グループ「純烈」に「この世界で生き残るには、最終的には人間性よ。皆さんに支えられて、かわいがってもらう。それが一番よ」とアドバイスを送った。

関連タグ: