紅白初出場の市川由紀乃 楽天ドラ1・藤平とエール交換

2016年12月25日 15時27分

楽天のドラフト1位・藤平尚真(左)を激励した市川由紀乃

 大みそかのNHK紅白歌合戦に初出場する演歌歌手・市川由紀乃(40)が25日、千葉市内で行われた「千葉市リトルシニア」40周年記念式典にゲストとして出席した。

 所属事務所社長が同チームの副事務局長を務めている縁から、市川はこれまでたびたび関連イベントに参加。この日も紅白で披露する「心かさねて」など4曲を熱唱し、喝采を浴びた。

 また、同チームOBで今年、プロ野球楽天にドラフト1位指名された横浜高校の藤平尚真投手(18)も同じステージに登壇。市川とは中学2年生のころから面識があり「自分がプロ野球になった年に、市川由紀乃さんが紅白に初出場となってうれしい。紅白出場者の中でも一番楽しみなので、31日は家で応援します」と笑顔を見せた。

 市川は「紅白出場の実感はまだない」としつつも、藤平の躍進については「(中2のころは)少年というイメージだったのに、スター街道まっしぐら」と感慨深げ。藤平の母が42歳ということもあり「どちらかというと母心に近い心境。これからは東北楽天イーグルス推しです」とこちらもとびきりのスマイルで応援を誓った。

関連タグ: