【レコ大】優秀作品賞に宇多田、AKB、桐谷など10作品 ピコ太郎は特別話題賞

2016年11月18日 00時00分

優秀作品賞に選ばれた桐谷健太、西内まりや

「第58回輝く!日本レコード大賞」の各賞受賞者が17日、発表された。

 日本レコード大賞の候補となる優秀作品賞には、今年6年ぶりに復帰した宇多田ヒカル(33)の「花束を君に」を筆頭に、4年ぶりの大賞受賞がかかるAKB48の「365日の紙飛行機」。西野カナ(27)の「あなたの好きなところ」、いきものがかりの「ラストシーン」、さらにCMから火がついた“浦島太郎”桐谷健太(36)が歌う「海の声」などの10作品が選ばれた。

 宇多田の6年半ぶりのアルバム「Fantome」は、最優秀アルバム賞に決定。大賞とともに“2冠”がかかる。優秀アルバム賞は星野源(35)の「YELLOW DANCER」、スピッツの「醒めない」、「back number」の「シャンデリア」、葉加瀬太郎(48)の「JOY OF LIFE」の4作品が受賞した。

 また最優秀歌唱賞には鈴木雅之(60)。新人賞はiKON、林部智史(28)、羽山みずき(24)、「BOYS AND MEN」の4アーティストが受賞。12月30日には大賞とともに、この4人の中から最優秀新人賞がTBS系で生放送される番組内で発表される。

 そのほかに、現在、「PPAP」が大ブレークしているピコ太郎は特別話題賞に。特別賞は映画「君の名は。」の主題歌を歌うRADWIMPS、今年12年ぶりに再結成した「THE YELLOW MONKEY」などが受賞した。

 主な受賞者&受賞曲は次の通り。

【優秀作品賞】
「あなたの好きなところ」西野カナ
「海の声」浦島太郎(桐谷健太)
「女は抱かれて鮎になる」坂本冬美
「最&高」きゃりーぱみゅぱみゅ
「365日の紙飛行機」AKB48
「涙のない世界」AAA
「花束を君に」宇多田ヒカル
「BELIEVE」西内まりや
「みれん心」氷川きよし
「ラストシーン」いきものがかり

【新人賞】
iKON
林部智史
羽山みずき
BOYS AND MEN

【最優秀アルバム賞】
「Fantome」宇多田ヒカル

【最優秀歌唱賞】鈴木雅之

【作曲賞】岡千秋

【作詩賞】原文彦

【編曲賞】SEKAI NO OWARI

【特別話題賞】「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」ピコ太郎