氷川きよし 成人式は「故郷・福岡まで帰るお金なく」欠席

2016年01月11日 15時06分

文化放送を一日ジャックした氷川きよし
文化放送を一日ジャックした氷川きよし

 山川豊(57)、氷川きよし(38)、田川寿美(40)、水森かおり(42)ら「長良グループ」の人気歌手が11日、東京・港区の文化放送を一日ジャックした。

 

 これは文化放送FM91・6開局を記念して企画されたイベント「文化放送×長良グループ ジョイントRADIO!」。午前5時から午後6時まで、山川らが“お天気キャスター”として登場。天気予報を伝えたほか、今月末にファーストコンサートを控えたAKB48・岩佐美咲(20)らが、同局前でフリーライブを行った。

 

 朝4時起きの氷川は、午後1時からの「大竹まことゴールデンラジオ!」に出演するころには、すでに目が真っ赤。何度も言い間違えながら天気を伝え、本人も「かみまくり」と頭をかいた。山川には「絶好調に眠いでしょ」とちゃかされる始末だった。

 

 この日は成人の日。氷川は「18歳で上京して飲食店で働いていた。成人式に出たかったが、故郷の福岡まで帰るお金がなかった。東京は大雪でひざまで積もった」と寂しい思い出を語ると、「人生はあっという間。日々感謝の気持ちを忘れずに生きれば、少しずつでも向上していくことができる」と新成人たちに言葉を贈った。

 

 4人のほか、はやぶさ、椎名佐千子(33)、市川由紀乃(40)らも出演する「長良グループ演歌まつり2016」は、2月11日に名古屋・愛知県芸術劇場、同13日に大阪・フェスティバルホール、同21日に東京国際フォーラムでそれぞれ行われる。

 

ピックアップ