「マッサン」女優シャーロットは庶民派 スパンコールのハイヒール「セール品」

2015年06月25日 19時47分

華やかなドレス姿で登場したシャーロット

 ブロードウェイミュージカル「ジャージー・ボーイズ」の日本公演が25日、東京・東急シアターオーブで行われ、NHK朝ドラ「マッサン」でおなじみの女優シャーロット・ケイト・フォックス(29)やコーラスグループ「ゴスペラーズ」ら様々な著名人がレッドカーペットを歩いた。
 
 華やかなドレス姿で登場したシャーロットは「ただただ見られることに興奮しています。私は舞台を見ることが本当に好きなんです」とあいさつ。スパンコールをあしらったハイヒールについては「セール品です」とキュートな笑みを浮かべた。
 
 他にもイタリアンシェフの川越達也氏(42)やお笑い芸人・厚切りジェイソン(29)ら、バラエティーに富んだ面々が来場する中、強烈なインパクトを残したのがタレントの毒蝮三太夫(79)だ。
 
 パンフレット片手に「北島三郎ショーは面白いみたいだな」とボケ始めると、たくさんのカメラを前に「離婚会見みたい」とご満悦の表情。その勢いで「桂歌丸が死んだってよ、永六輔も危ないって」などと、ブラックジョークを連発したかと思えば「ジャージーは俺、ジャージー牛乳しか知らねえんだよ」とダジャレまで飛ばすなど、やりたい放題だった