芸能生活50年の大物が初の映画PRイベント

2014年11月10日 20時10分

 トム・クルーズ主演映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のDVD&ブルーレイ発売イベントが10日、都内で行われた。この種のイベントにゲストは欠かせないが、登場したのはなんと歌手・小林幸子(60)。50年の芸能生活で、初のPRイベントだという。

 金色に輝くド派手な衣装で現れた小林は「(PRイベント出演は)初めてです。最初で最後かもしれません。皆様にお会いできることを楽しみにしておりました」と笑顔を見せた。イベント終了後には「楽しめました。またやりたいですね、トム・クルーズと一緒に。(オファーが)来るかわかりませんが、トム・クルーズと一緒に共演したいですね」とノリノリだ。

 1週間後の17日には、小林初の日本武道館公演が控えている。連日準備に追われているが「自分でもワクワクするぐらい、ものすごいステージになるんじゃないかなと。小林幸子の集大成になる。小林幸子のすべてを見てもらえたらなと思います」と自信満々に話した。

 DVD&ブルーレイは12日発売。