小林幸子6000万円で電撃和解

2012年06月25日 14時00分

 今年4月に勃発した〝お家騒動〟のため窮地に追い込まれていた歌手・小林幸子(58)が急転直下、元所属事務所社長らと〝電撃和解〟したことが本紙の取材で判明した。

 小林サイドが6000万円の〝解決金〟を一括で支払うことで、騒動に終止符が打たれたという。


 これにより延期となっていた新曲の発売や、一時は落選が確実視されていたNHK「紅白歌合戦」の出場などが見えてきた。

(※詳細は本日発行の紙面で)

 

小林幸子ようやく和解へ

 

細川たかしに泣きついた小林幸子

 

鬼束ちひろがツイッター再開「状況は厳しい」