坂本冬美 スタジオからライブ生配信「家からとは緊張感が違う」

2020年06月17日 19時20分

東京・麹町のサウンドインで生配信ライブを行った坂本冬美

 演歌歌手の坂本冬美(53)が17日、都内のレコーディングスタジオから生配信のライブを行い、最新シングル「俺でいいのか」などを熱唱した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響でコンサートが中止となっていた中、4月にユーチューブで公式チャンネルをスタートさせた坂本。今回は4月に計画されていた生配信ライブを2か月の時を経て実現させた。

 和服姿で登場した坂本は「やっぱり家でユーチューブを配信しているときと緊張感が違う」と笑顔。緊急事態宣言の時には「2日に一回は壁に向かって1~2時間ぐらい歌を歌っていた。ベランダ越しにお隣さんに『ご迷惑をかけてます』とあいさつしたら、向こうもテレワークで自宅にいたようで『いいBGMになってます』といわれました」という。

 2月からコンサートが延期もしくは中止となり、ファンの前で歌えていないが「秋以降に再開できればいい。いまはファンの前で歌うというと、不安も多いけど、その時までに不安のないようにしていきたい」と話した。