AKB岩佐が圏外からの躍進報告

2012年06月10日 12時15分

 6日に行われた第4回選抜総選挙で33位にランクインした、演歌歌手の「AKB48」岩佐美咲(17)が9日、都内で選挙結果報告会を行い、喜びを語った。


 過去3回行われた総選挙では圏外だった岩佐。しかし、今年2月にリリースした演歌歌手としてのソロデビュー曲「無人駅」がオリコン演歌チャート1位を獲得するなど注目を浴び、今回の総選挙で飛躍を果たした。

 

 33位はネクストガールズ(33~48位からなるユニット)のセンターとなり「PVで映ったり、真ん中に立つわけじゃないですか。今までそんなことやらせてもらってないので信じられない」といまだ夢心地の様子だ。


 また先月亡くなった所属事務所会長の長良じゅん氏へ「33位となったのも『無人駅』を歌わせていただいたから。会長にはまだ報告できていないので早く報告したいと思う」と感謝を述べた。


 7月には念願だった千葉の無人駅で「無人駅」を歌うイベントが実現。さらに47都道府県での実施を希望し「都内の無人駅は難しいかもしれないが全力で探したい」と意気込む。なお都内の無人駅はゆりかもめや日暮里舎人ライナーなど都心の路線にも存在する。