藤井香愛 お風呂特訓実った「ウフフの人と言われる」

2019年07月17日 17時12分

新曲を発表した藤井香愛

 歌手の藤井香愛(30)が17日、都内でセカンドシングル「TOKYO 迷子」(24日リリース)の発表会を行った。

 一昨年に行われたオーディションをきっかけに昨年7月に「東京ルージュ」でデビューした藤井。この1年はキャンペーンなどで全国を飛び回る日々を送り、「あっという間の1年でした。デビューして生活が一変した」と振り返った。

 フマキラーのCMにも出演するなどの活躍も見せた。持ち前の低音ボイスで「ウフフフ」と話すのが特徴的なCMで「中村玉緒さんをイメージして『うふふふ』と言ってくださいといわれたので、撮影の前の日にはお風呂の中で『ウフフフ』を練習した。ちょっと気味悪かったかも」とも話した。ただ、そのかいあって「キャンペーンなどでCMの話をすると知ってくれている人が多い。『ウフフの人』と言われるようになった」という。

 新曲発売の2日後、26日には31歳の誕生日を迎えるとあって、似顔絵入りのケーキがプレゼントされた。「デビュー曲が(オリコン演歌歌謡曲チャートで)初登場7位だったので、新曲は1位を目指したい」と意気込みを語った。