岩本公水 デビュー25年で体調は過去最高「どんな歌にも挑戦できる」

2019年07月13日 19時00分

ライブを行った岩本公水

 デビュー25年目を迎えた演歌歌手・岩本公水(44)が13日、都内で「岩本公水ライブ いつもと違うの歌っちゃうよ~!III」を開いた。

 毎回、新しいことにチャレンジしているステージで、岩本は100人の熱烈なファンで満席の中、真っ赤なセクシーなロングドレスで登場。ホイットニー・ヒューストンの「Always Love You」で幕を開けた。

 5月にリリースした25周年アルバム「うたこまちII」の収録曲や、ロングヒット中の「片時雨」、来月発売の25周年記念シングル「能取岬(のとろみさき)」など全14曲を熱唱。最後まで満員の客席を楽しませた。

 25周年を迎え「デビューから振り返ってみて、どの年よりもいま一番体調がいいですし、声も出るし、どんな歌にも挑戦できるような変な自信といいますか、変な希望にあふれています。自分自身の欲張りさ加減がとてもいい感じで、前に進みながら表現できていると思うので、怖がらずに進んでいきたい」と話した。