唐沢寿明主演「ナポレオンの村」初回視聴率12・7%

2015年07月21日 11時18分

 俳優の唐沢寿明(52)主演の「ナポレオンの村」(TBS系)が19日にスタートし、初回視聴率が12・7%(関東地区)だったことが21日、ビデオリサーチの調べでわかった。

 同ドラマは限界集落をよみがえらせた〝スーパー公務員〟として知られる石川県羽咋(はくい)市役所職員の高野誠鮮氏の著書「ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?」(講談社)が原案。奇抜なアイデアと不可能を可能に変えてしまうバイタリティーを持つ破天荒な公務員が東京の西の果てにある限界集落「星河市神楽村」に単身乗り込み、周囲を巻き込みながら、村おこしに奮闘するサクセスストーリーで、主人公のスーパー公務員・浅井栄治を唐沢が演じる。

 共演は麻生久美子(37)、山本耕史(38)、沢村一樹(48)、ムロツヨシ(39)、イッセー尾形(63)ら。