香川照之が「半沢直樹」第9話の撮影翌日に筋肉痛になった

2020年09月20日 23時07分

香川照之

 俳優の香川照之が20日、ツイッターを更新し、出演しているTBS系ドラマ「半沢直樹」(日曜夜9時)の撮影秘話を明かした。

 第9話のラストの場面を香川は「長いラストシーンは無論、終日何度も繰り返し撮影されました」とツイート。

「土下座の場面も全部で7~8回はやったでしょうか…。元々は『全力で半沢を押さえつける』という台本のト書きでしたが、結局は大和田が半沢に覆いかぶさる『親亀・子亀』状態に。堺さんも私も翌日、もちろん筋肉痛でした」とつづった。

 このシーンにネットでは「お疲れさまでした!」「名場面すぎる」といった内容から、香川が昆虫好きとあって「おんぶバッタのようですね」などと反響があった。