桐谷健太は“NG質問”にキッチリ対応 東出昌大との連ドラ「面白い作品はできている」

2020年01月29日 13時35分

東出昌大との共演ドラマについて話す桐谷

 俳優・桐谷健太(39)が29日、都内で行われたキリンビール「キリン のどごし〈生〉」のイベントに登場した。

 桐谷がCMキャラクターに起用されている同商品が、キリンの新ジャンルの中で2019年に一番売れたことを記念して開催。一方、不倫騒動の渦中にある俳優・東出昌大(31)とともにテレビ朝日系ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」でダブル主演を務めており、イベントでは報道陣に対し、この質問をしないようNG指定された。

 それでも、桐谷はイベント終了間際、記者団に対応。真剣なまなざしで「キャストさんとスタッフさんと全力で作っている。嫌悪感を抱いている方もいるかもしれないが、面白い作品はできている」と訴える。その上で「ぼくの連ドラ初主演作でもあるので…」と苦笑いした。

 イベント中にも「今、ドラマをやっているので日夜頑張ってスタッフさんに(同商品を)飲んでもらえたらうれしい」と現場へのねぎらいを見せた。

 桐谷とともにCMキャラクターを担当しているタレント小島瑠璃子(26)も出席した。