• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > アニメ > 【声優アワード受賞コメント】石川界人、宮野真守、渕上舞など

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【声優アワード受賞コメント】石川界人、宮野真守、渕上舞など


【声優アワード受賞者コメント】

 新人賞に輝いたのは石川界人、山下大輝、内田真礼の3人。プレゼンターの声優・小原乃梨子(「ドラえもん」のび太、「タイムボカン」ドロンジョなど)からは「息の長い声優になってください」と声をかけられた。

 

☆新人男優賞・石川界人(「翠星のガルガンティア」レド、「東京レイヴンズ」土御門春虎など)

「未熟な僕がこのような賞をいただけると思っておらず驚きと感激で胸がいっぱいです。この賞は僕一人ではなく関わってくれた人、作品、みんなで取ったものだと思います。その人たちに顔向けできるよう頑張っていきます」

 

☆新人男優賞・山下大輝(「弱虫ペダル」小野田坂道)

「僕、こんな素晴らしい賞がいただけると思っていなくてびっくりしています。この賞は僕一人ではいただけなかったと思います。僕を支えてくれる大好きな先輩方、そしてスタッフのみなさん、マネジャーさん、応援してくれるファンのみなさんのおかげです。これからは支えてくださっている素敵な先輩方のようになれるよう精一杯頑張っていきます」

 

☆新人女優賞・内田真礼(「ビビッドレッド・オペレーション」黒騎れいなど)

「作品と向き合っていくとき、キャラクターとぶつかっていくことを教えてくれたのはたくさんの先輩方でした。そんな先輩のようになれるよう今年も来年も頑張っていきます」

☆歌唱賞・宮野真守

 歌唱賞に輝いた宮野は昨年発売された「カノン」がオリコン週間3位となり男性声優として歴代最高となる累計売上を記録。男性声優のソロとしては初となる日本武道館で公演を行ったことも評価された。

 

「私はまだ歌い手としては未熟でこの賞はファン、スタッフ、素晴らしいぎゃっきょく…楽曲ですね。楽曲を作ってくださっているクリエイターの皆様の支えがあって受賞できたと思います。これからも“声優”宮野真守だからできる歌、パフォーマンスができるよう精進していきます」

 

☆キッズファミリー賞・比嘉久美子(きかんしゃトーマス)

子供たちに魅力的な声優を子供たちに選んでもらった賞。「機関車トーマス」でトーマスの声を演じた比嘉久美子が選ばれた。

 

「作品に関わる大切な思いがつながって、この素敵な場所まで運んでいただいたと感謝の気持ちでいっぱいです。これからもたくさんの笑顔に会うために皆さんの、そして私の思いをつないでいきたいなと思っています」

 

☆シナジー賞・「ガールズ&パンツァー」

作品として声優としての魅力を最大限に発揮した作品に贈られる賞。作品の舞台となった大洗の祭りなどのイベントにも参加などアニメ放送の枠を超える活動も評価された。主人公・西住みほを演じた渕上舞が登壇した。

「作品の製作に関わった皆様、そして物語の舞台となった茨城県大洗町の皆様。みんなで作った、みんなで盛り上げた作品がこうした賞をいただき、うれしく、そして誇りに思っています」

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!