秋元康氏企画のテレ東新バラエティMC・NGT48中井りか “第2のさしこ”になれるか

2018年03月31日 16時30分

“爆弾娘”と呼ばれる中井りか

 4月2日からスタートするテレビ東京系の新番組「青春高校3年C組」(月~金曜・午後5時30分)の制作発表会見が30日、都内で行われた。

 作詞家・秋元康氏(59)が企画した同番組は、曜日MCが“担任”として出演。月曜がメイプル超合金、火曜がバイきんぐの小峠英二、千鳥(隔週)、水曜が三四郎、木曜がおぎやはぎとバカリズム(隔週)、そして金曜はバナナマンの日村勇紀が担当する。

 ただ、初回の2日に出演予定だったメイプル超合金のスケジュールを押さえ忘れるという大失態が発覚。佐久間宣行プロデューサーは「僕がスタート日を1週間勘違いして、スケジュールを翌週の9日から押さえていた。僕が悪い。誰か代役を探します」と謝罪した。

 おぎやはぎの小木博明(46)は「秋元康さんで夕方の生番組なら、とんねるずさんがいいと思う。今、スケジュール空いているでしょ」と、「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)が終了した大物を指名し、笑いを誘った。

 25分番組とは思えない豪華メンバーが揃ったが、そうしたなか“副担任(サブMC)”として月曜から金曜までレギュラー出演する「NGT48」の中井りか(20)に注目が集まっている。

「中井は連日、実力派人気芸人たちにもまれることになる。中井は、HKT48の指原莉乃と同じ事務所に所属。指原は人気芸人と数多く共演し、バラエティーで力を開花させた。中井の置かれた環境は、“第2のさしこ”になれる可能性がある」(テレビ局関係者)

 炎上を恐れない過激な発言で“爆弾娘”とも呼ばれる中井だが、歯に衣着せぬ発言でブレークした指原の姿にもかぶる。期待の大型番組でブレークできるか?

関連タグ: