テレ東の新番組 メイプル超合金の代役はとんねるず?

2018年03月30日 16時30分

左からおぎやはぎ、バカリズム、中井りか

 4月2日からスタートするテレビ東京の新番組「青春高校3年C組」(月~金曜・午後5時30分~)の制作発表会見が30日、東京・六本木の同局で行われた。

 同番組は、テレビ東京と作詞家・秋元康氏(59)がコラボレーション。曜日MCが“担任”として出演し、月曜(メイプル超合金)、火曜(バイきんぐの小峠英二、千鳥=隔週出演)、水曜(三四郎)、木曜(おぎやはぎ、バカリズム=隔週出演)、金曜(バナナマンの日村勇紀)がそれぞれ担当。サブMCはNGT48の中井りか(20)が務める。

 25分の番組ながら豪華MC陣が顔を揃えるが、2日放送の初回放送に出演予定だったメイプル超合金のスケジュールを押さえ忘れる大失態を犯した。

 司会の竹崎由佳アナウンサーが「初回の放送ですが…テレビ東京のミスで担任のメイプル超合金さんがスケジュールの都合で欠席となります」と発表されると、千鳥のノブは「初日に!?」と目をぱちくりした。

 同局の佐久間宣行プロデューサーは「僕がスタート日を1週間勘違いして、スケジュールを翌週の9日から押さえていた…」と苦笑い。2日にはすでに特番の収録が入っており、まさかの欠席となってしまったという。

 佐久間氏は「メイプルは悪くありません。僕が悪いんです。初日は誰か代役を探すことになります」と平謝り。佐久間氏は「ここにいる方で誰か来てくださいませんか?」と会見に出席していた千鳥、三四郎、おぎやはぎ、バカリズムに“公開オファー”した。

 おぎやはぎの矢作兼(46)は「(代役は)島崎和歌子さんとかでいいんじゃない? 大勢回すのうまいし」と話すと、相方の小木博明(46)は「秋元康さんで夕方の生番組なら、とんねるずさんがいいと思う。今絶対、スケジュール空いているでしょ」と悪ノリ。

 今月22日に30年続いた「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)が終了したばかりのとんねるずの抜てきを提案。かつての秋元康氏が企画し、月曜から金曜の夕方5時から生放送という名物番組「夕やけニャンニャン」をほうふつとさせる大胆な案で会場の笑いを誘っていた。

 佐久間プロデューサーは「決まれば報告しますし、オンエアで急に出てくるかも…。とりあえずメイプルじゃないです」と説明していた。