豪華すぎて予算ヤバい!?秋元氏とコラボ・テレ東新番組に人気芸人勢揃い

2018年03月15日 16時30分

秋元康氏

 テレビ東京が作詞家の秋元康氏(59)とコラボした学園バラエティー番組「青春高校3年C組」(4月2日スタート、月~金曜午後5時30分)が豪華すぎると注目を集めている。

 コンセプトは理想のクラス「3年C組を作る」。オーディションで16~20歳までの生徒(男女)を集め、実力派の曜日MCが担任として出演予定となっていたが、担当プロデューサー・佐久間宣行氏が頑張りすぎた結果、テレ東の夕方帯とは思えない人気芸人が勢揃いすることになった。月曜(メイプル超合金)、火曜(バイきんぐの小峠英二・千鳥=隔週出演)、水曜(三四郎)、木曜(おぎやはぎ・バカリズム=隔週出演)、金曜(バナナマンの日村勇紀)がそれぞれ担当する。

 日村は「乃木坂46のメンバーとずっと番組してきたので、若い子たちと話すことは抵抗ないですが、向こうはどう思うか(笑い)。嫌われないように、楽しい番組にしていきたい」とコメント。副担任(サブMC)を務めるのはNGT48中井りか(20)。本気のティザームービー(予告動画)も制作し、ナレーションを人気声優の花江夏樹、花澤香菜が担当する。

 だが、早くも「テレ東の予算規模では破綻。暴走と言わざるを得ない」(関係者)との声も…。公式ホームページで生徒を募集中だが、果たして無事に放送を続けることができるのか。