卒業メンバーも注目される「乃木坂46」強さの理由

2018年02月22日 11時00分

写真集の発売記念イベントを行った伊藤万理華(右)と1年前に芸能界を引退した橋本奈々未さん

 元乃木坂46の伊藤万理華(22)が20日、都内で初写真集の発売記念イベントを行った。卒業後の発売にもかかわらずアマゾン写真集売れ筋ランキングで1位を獲得。同じく乃木坂を卒業し、芸能界を引退してからちょうど1年たった橋本奈々未さん(25)の記事はこの日、大手検索サイトランキングで1位に。卒業した元メンバーも注目されるグループの強さの理由はいったい――。

 初写真集「エトランゼ」発売記念イベントに登場した伊藤は、昨年12月にグループを卒業。この日は22回目の誕生日ということで、特製ケーキでサプライズ祝福された。「ここからがスタート。初心に帰る気持ちで頑張って、楽しんでいけたらいいですね」と笑顔で抱負を語った。

 写真集では水着や下着姿も披露しているが「意外と大丈夫でした。あまり抵抗はなかったです」とあっけらかん。「点数を付けるとしたら?」と聞かれると「満点です!積極的に関わりたいと思って、けっこう死ぬ気でやったので」と出来栄えに胸を張った。

 出版関係者は「卒業後の発売でしたが、アマゾン写真集売れ筋ランキングでは当然のように1位に輝いた。4月に発売される星野みなみの写真集は予約段階で2位にランクイン。恐ろしいのは、トップテン入りしている白石麻衣の写真集です。発売後、1年以上たっているにもかかわらず、今も売れ続けているなんて前代未聞ですからね」と、乃木坂の強さに驚きの声を上げる。

 昨年末に「第59回輝く!日本レコード大賞」で、乃木坂の歌う「インフルエンサー」が大賞を受賞。各所で“乃木坂フィーバー”となっているが、グループの勢いを感じさせるのは“卒業メンバー”の注目度の高さだ。

「2月20日は1期生メンバーだった橋本奈々未の誕生日。グループから卒業し、芸能界からも引退したのは昨年のこの日だった。1年経過したが、ツイッターをはじめネット上でファンが誕生日を祝うメッセージが相次ぎ、それを伝えた記事は、大手検索サイトのエンタメランキングで1位になるほど読まれた。現役メンバーならまだしも、芸能界からも引退した元メンバーが、1年後まで注目されることは普通は考えられません」(芸能関係者)

 さらに卒業した“元メンバー”で注目されているのが、今年4月から日本テレビのアナウンサーに内定している市來玲奈(22)だ。

「市來は早稲田大学への進学をきっかけにグループを卒業。乃木坂46の卒業メンバーがテレビ局の“正社員”のアナウンサーになるのは初めて。これはAKB48グループでも例がない。ファッション誌でモデルとして活躍するメンバーも多く“女性が憧れるアイドル”としての地位を確立した。男女ともに好感度が高いことが、卒業後も変わらず支持される要因だと思います」(出版関係者)

 元メンバーの活躍が、さらに乃木坂の注目度を上げるという好循環を生んでいるようだ。

関連タグ: