珠理奈がプロレス愛で一歩リード?「8・29豆腐プロレス」宮脇とメーン激突

2017年08月17日 16時30分

会見で闘志をむき出しにした宮脇(左)と珠理奈

 SKE48の松井珠理奈(20)、HKT48の宮脇咲良(19)が都内で16日、29日に東京・後楽園ホールで行われる「豆腐プロレス The REAL 2017 WIP CLIMAX」のPR会見に臨んだ。大一番を前に早くも両者はバチバチだが、今のところ珠理奈がプロレス愛で一歩リードか――。

 AKB48グループメンバーがプロレスに挑んだテレビ朝日系ドラマ「豆腐プロレス」(今年1月から7月まで放送)。今回のイベントはそのリアル版で、ファンを前にメンバーたちがガチンコでプロレスを繰り広げる。

 ドラマでチェリー宮脇(錦糸町道場所属)、ハリウッドJURINA(白金ジム所属)として対戦した2人。宮脇は「(ドラマで)JURINAさんに勝ったことがないので、錦糸町道場にベルトを持って帰りたい」と宣言。珠理奈は「チェリー宮脇! 絶対に逃げんなよ。プロレスを愛する気持ち、48グループを愛する気持ちは負けない」と力を込めた。

 同イベントのメーン(第7試合)で対戦する両者だが、今のところ珠理奈の“プロレス愛”が宮脇をのみ込みそうなムードだ。

「珠理奈は趣味はなかったんですが、ドラマ『豆腐プロレス』をきっかけにプロレスが大好きに。生まれて初めて趣味ができた。お忍びでプロレス観戦し、立ち見でもお構いなし。ハリウッドJURINAとして、(新日本プロレスのユニット)『タグチジャパン』にも招集されている。プロレス人脈も広げているし、宮脇ら他のメンバーを圧倒している」(関係者)

 珠理奈は、今月11~13日に東京・両国国技館で行われた新日本プロレス真夏の祭典「G1クライマックス」の終盤戦もすべて生観戦し、「刺激を受けすぎた。すべての技に気持ちを込めたい」と誓った。

 プロレスの魅力について、珠理奈は「単に力のある人が強いんじゃなくて、精神的にも強くないと勝てない。自分のアイドル人生に重なって感情移入した。自分がアイドル人生を生きるために必要です」と言い切った。前出の関係者は「宮脇も必死にプロレス愛を熟成中。ユーチューブで三沢光晴さんやWWEの試合を見たり、『アメトーーク!』の“プロレスが熱い芸人”などプロレスを題材にしたバラエティーで知識を得たり。少しでも珠理奈に追いつこうとしている」と語る。

 アイドルとしてもAKB選抜総選挙で順位を競うライバル関係(今年の総選挙=珠理奈3位、宮脇4位)。

 宮脇が「負けるのが好きな人はいない。比べられることも多いので、お互い切磋琢磨したい」と話せば、珠理奈は「ライバルが欲しいなと思っていた」ときっぱり。プロレスに重ねながら、アイドルとしても火花を散らした。なお、同イベントは29日午後6時から、スカパー!のチャンネル・スカチャンで生放送される。

関連タグ: