SKEの“二次元オタク”都築&鎌田が「半分事実」と認めた都市伝説とは

2017年07月10日 18時14分

トークイベントを行ったSKE48の鎌田(左)と都築

 SKE48の都築里佳(21)と鎌田菜月(20)が10日、名古屋市中村区の「アニメイトカフェ名古屋」でトークイベントを行った。

 SKE48内のサークル「二次元同好会」の会長を務める都築と、副会長の鎌田は11日に拡大移転リニューアルオープンする同所のカフェ限定「活撃 刀剣乱舞」コースターにのっけから大興奮。「集めて眺めて幸せになる物」(都築)、「コップの下に敷く物じゃないです」(鎌田)と“お宝”をゲットして大喜びだった。

 プライベートでも何度か訪れたことがあるという都築は、知り合いから「オタクオーラが出過ぎて声掛けれなかった。今、この人に声掛けちゃダメだ」と言われたエピソードを明かした。

 現在二次元同好会に所属するSKEのメンバーは11人とのこと。2人は「1組最大4人までなので3組分予約して、みんなで」と会員全員での再訪を誓った。

「(劇場のある)栄よりもアニメイトに行けば、メンバーに会えるというファンの方の口コミがあります。都市伝説というか半分事実」と鎌田は認める。アニメイトカフェでメンバーと会える可能性は高い!?

関連タグ: