SKE二村 漢字間違え大慌て「プレミアムフライデーはドリルで漢字練習します」

2017年02月24日 16時25分

地下街エスカでビラを配るSKE48の(右)から二村春香、石田安奈、惣田紗莉渚

 人気アイドルグループ「SKE48」の二村春香(20)、惣田紗莉渚(24)、石田安奈(20)が24日、名古屋駅で行われた「プレミアムフライデー・キックオフイベント」に参加した。

 

 プレミアムフライデーとは、毎月最終金曜日に仕事を早く切り上げて買い物やレジャーを楽しむことで新たな消費を喚起し、豊かに過ごそうというプロジェクト。経済産業省や経団連など官民一体となって同プロジェクトを推進しており、SKE48は「中部地区・プレミアムフライデー応援団」に就任した。

 

 3人はプレミアムフライデーのおすすめポイントについて「普段できないことにチャレンジ」(二村)、「得しかない」(石田)、「とにかく楽しもう」(惣田)とフリップに書いてアピール。ところが二村は、自身が書いた「段」の文字が間違っていることに気付き大慌てだ。「(プレミアムフライデーを利用して)漢字の練習をしたいと思います。漢字ドリルを使って」と恥ずかしそうに語り、会見場の爆笑を誘った。

 

「月末の金曜日は早めに帰って豊かに過ごそうという取り組みはすてきです。応援団に選ばれて光栄です」と話した3人は会見終了後、すぐに名古屋駅の地下街「エスカ」に移動。通行人にビラを配り、プレミアムフライデーの周知に努めた。

関連タグ: