松井珠理奈「本気のプロレスを見せたい」 宮脇らとドラマで真剣勝負!

2017年01月13日 00時00分

島田晴香(右)と対戦する松井珠理奈

 21日スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「豆腐プロレス」(毎週土曜深夜0時35分~1時)の囲み取材がこのほど都内で行われ、主演のHKT48(AKB48兼任)宮脇咲良(18)ら出演メンバーが参加した。

 

 同ドラマは“アイドル×プロレス”という大型プロジェクトを実現すべく、秋元康氏(58)がふさわしい実力の持ち主、次世代のAKBをけん引するメンバーを選抜。宮脇のほかAKB48の向井地美音(18)、横山由依(24)、島田晴香(24)、SKE48の松井珠理奈(19)、松村香織(26)、NMB48(AKB48兼任)の白間美瑠(19)、HKT48(AKB48兼任)の兒玉遥(20)が意気込みを語った。

 

 ドラマに挑むまでプロレス知識がまったくなかったという宮脇は、4日に東京ドームで行われた新日本プロレス「戦国炎舞 ‐KIZNA‐ presents WRESTLE KINGDOM 11 in東京ドーム」を松井、島田と生観戦。「間近で見るプロレスの迫力に目を奪われた。私たちもアイドルながら感動を届けられるように頑張りたい」

 

 松井も「放送前ですけど、撮影も始まって試合は始まっている。『AKBがプロレス?』と言う方がいると思いますけど、本気のプロレスを見せたい」と目を輝かせた。

 

 ヒール役メークで登場した島田は「私は12キロ痩せて46キロになったけど、ヒール役に合う体づくりをするために増量中で5キロ増やした。今は51キロぐらい」と決意の“体重”告白。役作りのために「内藤(哲也)選手や鈴木みのる選手の動画を見て、ヒール役の顔を勉強したので、ぜひ見てほしい」とアピールした。

 

 白間は「体を動かすことが好きなので、プロレスで動きまくって躍動感を見せたい。総合格闘家のミルコ・クロコップさんのように、私はプロレス界のミルコ・クロコップこと“シロマ・ミルコップ”になりたい」と意欲的に撮影に臨んでいるという。

 

 新日本プロレスの棚橋弘至(40)、真壁刀義(44)、本間朋晃(40)とCM共演している松村は「本間選手と仲良くさせていただいてて、今回のドラマを報告したら『オリジナルの技を考えるね』と言っていただいた。技を教えていただけたら披露したい」と力こぶ。

 

 好きな選手を聞かれると「本間選手が技を考えてくれるそうなんで、とても夢中です」とドッキリ告白。島田から「何かあるの? (松村の26歳という)年齢的にリアルだから」と突っ込まれると「何にもないですよ! 個人的な関係はない! ほんとに何もない!」と大慌てで否定した。

 

 かわいい衣装が似合う白間は、アイドルレスラーとして人気を博したキューティー鈴木(47)の動画を参考にした。「痛い時の顔がいい感じなんです。私もセクシーな痛がり方をやりたいな」と笑顔で話した。

関連タグ: