フレッシュレモンことNMB市川美織「心のSOS」に秋元才加が“男前”エール

2016年10月20日 12時13分

市川美織

 NMB48市川美織(22)が16枚目シングルの選抜メンバー20人から外れ、揺れる気持ちを19日深夜、自身のツイッターを更新してつぶやいた。これに元AKB秋元才加(28)、SKE48佐藤すみれ(22)がエールを送った。

 

 AKB48時代から「フレッシュレモンになりたいの~」のフレーズでおなじみの不思議ちゃんキャラの市川が悩んでいる。

 

 この日、発表になった新曲の選抜から漏れたことを「私は今回もいません。なんで?って言われたら分かってるつもりです。握手人気がないから。でも諦めるつもりはありません」などと伝えた。

 

 ただ悩みは尽きないようだ。

 

「握手人気が全てじゃない。そんなの分かってます。でもそう言って逃げてるように思うのはすごく辛くて。私には他に出来る事が沢山あるし。選抜が全てじゃないってのも分かってる。でも心の隅でなんかモヤモヤするような今にも泣けそうな自分がいるのも事実。だからやっぱり逃げるのはもうやめた!」と何かを吹っ切るように伝える。

 

 これにSKE48の佐藤が「今のみおりんと私の状況って同じだったりするのかな お互い頑張ろうね」と勇気付ける。

 

 すると秋元が「何何。先輩に話してごらん 笑 2人共頑張れ 見てる人は見てる」と“男前”なリプライ。

 

 感動した市川が「秋元さーーん さやかさーーん 会いたいです 会った瞬間に泣くと思いますが ゆっくりお話ししたいです 先輩のお話し聞きたいです」と心にたまっているものを吐き出したい様子。

 

 秋元は「舞台終わったら御飯でもしよ 連絡するよ!」とまとめた。

関連タグ: