SKE松井珠理奈 選考中の8期生と「W松井再結成」熱望

2016年10月06日 00時05分

8周年記念公演を行った松井珠理奈(前列中央)らSKE48メンバー (C)AKS

 SKE48が5日、名古屋市内のSKE48劇場で「劇場デビュー8周年特別公演」を開催した。2008年10月5日にデビューした1期生の松井珠理奈(19)と大矢真那(25)を中心に、総勢59人のメンバーがアンコールを含めて25曲を披露。満員の劇場を興奮の渦に巻き込んだ。

 8年前のデビュー当時、小学6年生の11歳だった珠理奈は「こうやってSKEが8年続くなんて夢にも思っていなかったので、本当にうれしいです。ここまでこれたのは皆さんのおかげです」と感無量の表情。「8年まできたからには、10周年までに日本一のアイドルになるぞー!」と宣言した。

 大矢も「後輩のみんながキラキラした表情で歌って踊っていたのを見て、本当に感動しました。“SKEが大好きだ”という気持ちが出ていると思いました。SKEはファンの方がいてこそのグループ。皆さんの力をこれからも貸してください」と呼びかけ、満員のファンから大歓声を浴びた。

 SKEは現在、8期生を選考中。昨年8月に同期の松井玲奈(25)が卒業しただけに、珠理奈は「松井さんが来てくれないかと期待しています」と話し、8期生との“W松井再結成”を熱望した。

関連タグ: