指原 史上初「総選挙」連覇へ気合「全員まとめてかかってこい!」

2016年06月18日 15時42分

「ハロウィンナイト」を熱唱するAKB48。最上段で歌う指原莉乃

  18日、AKB48の45枚目シングルの選抜メンバー16人を決める「第8回AKB48選抜総選挙」の開票イベントに先駆け、会場のHARD OFF ECOスタジアム新潟で昼公演が行われた。

 

 立候補272人中、総選挙で卒業発表が噂される謎のメンバー“にゃんにゃん仮面”ことAKB48小嶋陽菜(28)を除く、271人が出演。小嶋も終盤に登場し、外周でファンにあいさつした。

 

 昨年の女王、HKT48指原莉乃(23)は2曲目「ハロウィンナイト」でセンターの壇上から登場し「みんな、新潟で伝説つくる準備できてますか? 全員まとめてかかってこい!」と史上初の連覇に向けて意気込んだ。

 

 速報1位で2年ぶりの女王奪還を目指すAKB48渡辺麻友(22)は笑顔で「目指せ、返り咲き!」と絶叫。地元開催に燃えるNGT48北原里英(24)は「新潟に骨を埋める覚悟でいきます!」と力強く宣言した。

 

 また、ラスト曲前、8月に発売される45枚目シングルのミュージックビデオ(MV)の出演者募集もサプライズ発表された。

 

「#告れ日本プロジェクト」と題し、「愛の告白をしたい人」を募集。本気で告白したい人のもとに選抜メンバーが出向き、告白を応援する内容になるという。

 

 年齢、性別、国籍などは不問で、総選挙終了後から24日まで、希望者を専用サイトで募集する。

 

 AKB48グループ総監督の横山由依(23)は「皆さんの告白を応援したい」と話した。