【SKE48・連載3】二村春香 ファンへの恩返しはグラビア復活

2016年05月22日 10時01分

SKE48を代表するグラビアメンバー・二村春香

 SKE48を代表するグラビアメンバーが二村春香(20)だ。キュートなボディーでファンの視線を釘付け。総選挙では2年連続で30位台にランクインし、今年は初の選抜入りを目指す。そんな二村には昨年の総選挙後、心に大きな傷を負った出来事があったという。インタビュー中、彼女が突然流した涙の理由とは——。

 ——一昨年は34位、昨年は38位にランクイン

 二村:2年間変わらず支えていただいてファンの方には本当に感謝しています。

 ——今年の目標順位は
 二村:16位を目指しています。

 ——手応えは

 二村:どうなんだろう。最近はツイッターも始めたので一般の方や他のグループのファンの方も興味を持ってくれているのでありがたいです。

 ——総選挙への意気込みを書いたブログの中に「総選挙というイベントは毎年、怖くて、不安でわたしは少しトラウマな部分もあるので…」という箇所があった。トラウマとは

 二村:去年、順位が少し下がってしまって。そのせいではないと思いますが、(SKEの18枚目シングル)「前のめり」の選抜から外れてしまったのが、すごく…。何ていうんだろう。自分の中ではSKEの中でも先輩たちにこれで追いつけるのかなと思ったんですけど…。

 ——総選挙38位はSKE内でも上位だった

 二村:11番目でした

 ——前のめり選抜から外れたのはファンの間からもなぜ?という声があがった

 二村:湯浅(洋)支配人は総選挙の順位はSKE内の立ち位置には関係ないみたいなことをおっしゃっているので…。それはしょうがないなと思うんですけど。

 ——選抜落ちはトラウマになるほどつらかった

 二村:自分が選抜に入ってないとわかった時はショックで。今、思い出しても泣きそうになるくらい…。

 ——選抜落ちはどういう形で伝えられたのか

 二村:選抜が決まったってなった時に噂で回るんですよね。SKEの中で。それが伝わってきて知りました。

 ——正式に選抜落ちを告げられたのは

 二村:いつだったかな。うーん、いつだろう。

 ——ショックで覚えていない

 二村:もうショックすぎて…。今でも涙が出るくらい…。本当に…。本当に悔しかったんです(涙で言葉にならず)。

 ——自分では選抜に入れると思っていた

 二村:自信があったというわけではなかったんですけど、ファンの方に総選挙でも押し上げていただいてたのに、それに応えることができなかったことがとにかく悲しくて…。

 ——最新シングルの「チキンLINE」では選抜メンバーに復帰した

 二村:「前のめり」で選抜落ちした後は、握手会でファンの方がわたしのことを元気づけてくださいました。わたしも自分が落ち込んでいたらファンの方を悲しませてしまうと思って元気に明るく振る舞っていたんですけど…。やっぱりファンの方に支えてもらった1年だったと思います。

 ——今度の総選挙の結果でSKEでの選抜の座を確実なものにしたい

 二村:やっぱり総選挙の順位は関係ないとは言われてても3年連続でランクインさせていただけたら認めていただけるのかな。

 ——SKEの選抜にかける思いは強い

 二村:次、選抜から外れてしまったらわたしは一体どうなっちゃうんだろう…。

 ——それだけ選抜にこだわっている

 二村:こだわるというよりも応援してくださっている方がいるので、わたしにも。その人たちを絶対に悲しませたくないんです。

 ——グラビアの仕事にも積極的だ

 二村:わたしが出れる場面があれば何でも挑戦したいです。

 ——水着に抵抗は

 二村:アイドルをやる上で需要があるなら抵抗はないです。でも、最近は全然やってないんです。2年前がピークでした。34位をいただいた年は全部の雑誌に載るんじゃないかという勢いでいろんな雑誌に出させていただいたんですけど…。

 ——昨年の38位の時は

 二村:それがあまりなくて…。最近は全然、水着のお仕事をやっていないんです。

 ——それはもったいない

 二村:ですよね(笑い)。ファンの方はすごく見たいと思ってくれてるみたいで。

 ——順位が上がればまたグラビア関係の仕事が殺到するかもしれない

 二村:はい、来たらいいなと思います。わたしは本当にファンの方に恩返しがしたいんです。露出の部分でファンの方の前に1つでも多く出れたり、お仕事を1つでも多くいただけたら。そしてアイドルとして輝いている自分をずっと見続けてもらえたらうれしいなって思います。

〈次回は野島樺乃が登場〉 

☆ふたむら・はるか=1996年5月14日生まれ、愛知県出身。11年10月SKE48第5期生に合格。15枚目のシングル「不器用太陽」から3作連続でSKE選抜入り。「前のめり」では落選したが、最新シングル「チキンLINE」で選抜復帰を果たす。

※6月16日(木)発行の中京スポーツ(中部地区で販売)ではSKE48の特集記事を掲載。二村春香をはじめインタビューメンバー14人の直筆サイン入りチェキプレゼントもあります。

関連タグ: