元SKE矢神久美 2年半ぶりに活動再開!ダンスチーム結成

2015年11月13日 16時00分

元SKE48の矢神久美

 約2年半ぶりに芸能活動を再開した元SKE48の矢神久美(21)がダンスチームを結成することが13日までに明らかになった。

 メンバーはすべて女性で、10人前後のグループになる予定。「メンバーもだいたい決まって、これからレッスンを始めていきます。グループ名は『Dizzy fun』。目がくらむような楽しさという意味です。ヒップホップがメーンですが、ジャズやR&Bが得意な子もいるので、いろいろと取り入れつつ皆さんに楽しんでもらえたらと思います」と気合十分だ。

「地元に恩返しをしていきたい」という矢神は地域PRアンバサダーとして農業研修やボランティアなどを行い、東海地方の様々な魅力を発信していく活動を行っている。それと並行して「(ダンスグループで)地元の活性化につながるようなイベントにも出ていきたい」と小学校1年生の時から習っていた得意のダンスでも地元・愛知を盛り上げていくつもりだ。

 矢神は松井珠理奈(18)、松井玲奈(24)の「W松井」や大矢真那(25)らとともにSKE48の1期生として活躍していたが、2013年に卒業した。

 現在、1期生でグループに残っているのは珠理奈と大矢の2人だけ。「ずっとやってきた2人ですから、自分がやりたいようにというか、自分たちの色を出して、楽しく活動していってもらいたいです」と同期の仲間にエールを送った。
YouTube Preview Image

関連タグ: