SKE松村香織「和光市応援団長」で出身地の盛り上げ役に

2015年09月18日 21時50分

「和光市応援団長」に任命されたSKE48の松村香織

 SKE48・松村香織(25)が18日、埼玉・和光市役所で「和光市応援団長」に任命された。

 

 学ランに下駄、「押忍」と書かれたハチマキ姿で登場した松村は「まさか出身地の和光市をPRさせていただけるなんて思ってもいなかった。きっかけはファンの方が市長のツイッターにコメントして、そこから(今回の)お話につながった。9月29日発売の写真集でも母校の大和中学校で撮影させていただいた。写真集のタイトルが『無修正』なので、和光市の皆さんも修正をせずに、クリーンな政治をやっていただきたいですね」とあいさつし、会場の爆笑を誘った。

 

 さらに松村は任命式後、集まった市職員に自身の冠番組のタイトルコールをお願いし、持ち前の自己プロデュース能力を発揮。今後は応援団長として、お祭りやイベントに参加し、街を盛り上げていきたいという。

 

 ちなみに、応援団長の任期は3年で、プライベートでの3年後を聞かれた松村は「結婚、どうなんですかねー。私ももう28歳なので。でも、結婚してたら和光に戻って、子育ての支援をしてもらえたら」とニッコリ。最後まで和光市のアピールを欠かさなかった。

関連タグ: