SKE48・松井玲奈が独占告白「もう水着は卒業です」

2015年07月15日 10時00分

メンバーとともに番組の収録に参加した松井玲奈(中)

 SKE48の松井玲奈(23)がメンバーとともに13日、NHK名古屋で行われた音楽番組「Uta―Tube」(中部7県で8月29日と9月5日ともに午前10時50分〜11時10分に放送)の収録に参加。初の単独センターを務める新曲「前のめり」など5曲を披露した。8月いっぱいでグループからの卒業を発表している玲奈は、一足先に水着の卒業を告白した。

 ――卒業まで1か月半。現在の気持ちは

 玲奈:今はすごく楽しいなと思っています。

 ――楽しいとは

 玲奈:メンバーと一緒にいられるのも楽しいし、こうやって、歌番組に出られるのも楽しい。ファンの方に会えるのも楽しいなと思っています。

 

 ――「Uta—Tube」にSKEはこれまで12回出演していた。この番組への思いは 

 玲奈:名古屋で歌番組は「Uta—Tube」さんが一番多かった。今回は新しく入った研究生も一緒に出演させていただけた。いろんなメンバーに経験をさせてもらえてありがたいなと思っています。

 ――8月12日に発売される新曲「前のめり」では初の単独センター。この歌に関しては

 玲奈:私のラストシングルということで、周りのメンバーやファンの方が歌詞の内容を私に重ねて聞いてくださっていて…。でも私自身としてはそういう気持ちではなく、誰かの背中を押してくれるような強いメッセージ性のある歌詞をしっかり伝えることを頭の中において歌うべきだなと思って歌っています。

 ――新曲のMV撮影では松井珠理奈(18)をはじめ参加したメンバーが泣いていたと聞いた

 玲奈:そうやってメンバーと面と向かって何かをしゃべったり、思いを伝えてもらうことが今までなかなかなかったので。後輩メンバーから“憧れてます”と言われたこともなかったからうれしかったし。涙を流してくれるのはそれだけ気持ちがあるからだと感じ取れたので、一緒に長い間やってきて本当によかったなと思いました。

 ――8月にSKEは地元・愛知県で現在開催中の美浜海遊祭で野外ライブを3年連続で行う

 玲奈:わたしも出ます。海沿いでやるライブなので、夕日になるとすごく景色がきれいですし、その時間に、夕日に似合う曲を歌ったりするのが毎年楽しみ。ライブ以外にもMCコーナーで毎年楽しいことをやってファンの方に喜んでいただけているので、今年も喜んでいただけることを企画して、できたらなと思っています。

 ――ファンの人が一番喜ぶ企画といえば、美浜海遊祭では毎年メンバーが水着ファッションショーを行っている

 玲奈:ありますね。ふふふ…。

 ――最後にどうですか

 玲奈:わたしは出ないです。

 ――ファンの人もがっかりするのでは

 玲奈:まあいいんじゃないですか(笑い)。

 ――水着は先に卒業

 玲奈:はい、もう水着はしないです。

 ――8月29、30日に卒業コンサートを豊田スタジアムで行う。東海地方で一番大きな会場だ

 玲奈:びっくりしました。ナゴヤドームより大きいところは無理だと思っていたので。でも次のステージにファンの方たちが連れてきてくださったと思うので。自分にとって最後のコンサートはみんな笑顔で終われるようにしたいと思います。そして後輩たちにとっても次につながるライブにしたいと思っているので、いっぱいいろんなことを考えて、いいものにしたいと思っています。

関連タグ: