STU48・石田千穂が「瀬戸内PR部隊Season2」投票で1位 全国ツアー候補地も決定

2022年05月23日 11時01分

「STU48瀬戸内PR部隊Season2投票結果」が発表され、1位に石田千穂が輝いた
「STU48瀬戸内PR部隊Season2投票結果」が発表され、1位に石田千穂が輝いた

 瀬戸内7県を拠点に活動するSTU48が22日、広島市内でLINE LIVEで「STU48瀬戸内PR部隊投票結果SP!」を開催。シングルカップリングユニット「STU48瀬戸内PR部隊Season2」投票企画の結果を発表し、石田千穂(20)が1位に輝いた。

 「STU48瀬戸内PR部隊」とは、「瀬戸内の魅力をもっと全国へ広めたい! 瀬戸内から日本全国を盛り上げたい!」というテーマのもと活動するグループ内ユニットで、5thシングル「思い出せる恋をしよう」のファン投票企画で結成。

 〝Season2〟と題した今回は8thシングル「花は誰のもの?」のファン投票で結成され、1位の石田千穂を筆頭に2位・沖侑果(ドラフト3期生)、3位・福田朱里(1期生)、4位・尾崎世里花(2期生)、5位・中村舞(ドラフト3期生)、6位・吉崎凜子(2期生)、7位・高雄さやか(2期生)の7人がメンバーに選ばれた。

 石田は、速報&中間発表で7位ながら最終順位で1位を獲得。「本当にありがとうございます。『1位を目指す』と言っていた分すごく不安でいっぱいでした。前回のPR部隊では1位を目指して結果が2位で悔しくてリベンジしたいと思っていたので、今回1位になれて本当にすごくうれしいです。今までSTU48でやったことがない活動もあるので、瀬戸内の良さを伝えられるようにこれから頑張ります」と意気込んだ。

 速報・中間で1位だった尾崎は最終も4位と大躍進。PR部隊初の選抜メンバー入りに「ファンの皆様のおかげで選ばれることができました。本当にありがとうございます」と涙ぐんだ。

 また、同ユニットは全国ツアーを行う予定。開催候補地もファン投票で選ばれ、宮城県が1位を獲得。以下、2位・沖縄県、3位・神奈川県、4位・東京都、そして5位に尾崎の出身地でもある長崎県が選ばれた。

関連タグ: