松井玲奈がブログ更新「軽い気持ちで卒業は選んでない」

2015年06月15日 14時33分

松井玲奈

 8月いっぱいでのグループ卒業を表明したSKE48・松井玲奈(23)が15日、自身のブログを更新し、卒業後に向けた意気込みをつづった。

 

 13日に千葉・幕張メッセで行われた握手会イベントで、卒業発表後初めて公の場に登場し、改めてファンにあいさつした松井。「来てくださった皆さんありがとうございます。短い時間でしたがみなさんからの気持ちを知る事ができて嬉しかったです」と感謝した。

 

「私はもう前に向かって歩き出している」と記す一方で、「そうなれない人がいるのも確か。握手会でもたくさんの方に辞めないでとか、早すぎるよと言われました。皆さんの気持ちはとても嬉しいです」と卒業を惜しむファンの気持ちに理解も示す。

 

 しかし、そんなファンに向けて「卒業というと全てがなくなってしまうように感じるかもしれません。私が芸能活動をやめてしまうならそうかもしれません。確かに握手会やライブはしなくなると思います。その時の私を好きと言ってくださる方が今はほとんどかな。でもこれから私がしたいお芝居の道は、ライブでも握手でも出会えない私がたくさん。そんな私に皆さんが出会えるように私は頑張らなくてはいけません」とメッセージを送り、「私は芸能界で生き残れるように頑張ります。今すぐにだなんてわがままは言わないけど、背中を押してほしいです」と呼びかけた。

 

 最後は「軽い気持ちで卒業は選んでないし、簡単に仕事が決まるだなんて思ってない。また一つ一つ積み重ねていくんです」と決意を示し、「みなさんと握手会で会えるのはあと何回だろう? しめっぽくはしたくないから、私は笑顔で皆さんをお待ちしています。楽しい思い出をたくさん作りましょう」と締めくくった。

関連タグ: