SKE大場美奈の卒コンに元センター・小畑優奈が登場「みなるんさんに会いたくて来ちゃいました」

2022年04月04日 11時44分

大場美奈(右から2人目)の卒コンには小畑優奈(中央)も登場した (2022 Zest, Inc. AEI )
大場美奈(右から2人目)の卒コンには小畑優奈(中央)も登場した (2022 Zest, Inc. AEI )

 SKE48の大場美奈(30)が3日、KT Zepp横浜で卒業コンサートを行った。

 異例の3日間開催となった卒業コンサートの最終日は大場の30歳の誕生日。夜公演には卒業とバースデーを祝うため高柳明音(30)、内山命(26)、竹内彩姫(22)、松村香織(32)と卒業メンバーも参加したが、中でも観客が大興奮となったのが、2019年3月に卒業したSKEの元センター・小畑優奈(20)の“復活ステージ”だった。

「みなるんさんに会いたくて会いに来ちゃいました」と小畑が自身初のセンター曲「意外にマンゴー」で舞台に登場すると客席からはひと際大きなどよめきが…。小畑は「誰かの耳」「無意識の色」でもセンターを務め、先輩の卒業コンサートを盛り上げた。

「卒業生のみんなも本当にありがとうございました。私が見送ってほしいと思って呼び戻しちゃいましたが、私の夢が本当にかないました。みんなのおかげで私の最後はすてきな形で終われたと思います」。涙を流しながら感謝の言葉を述べた大場には客席から温かい拍手が送られた。

 1日のステージにはAKBの元センター・島崎遥香(28)が駆け付け、この日はSKEの元センター・小畑の登場。SKEとAKBの卒業生が多数、大場の晴れ舞台に協力するため参加した。関係者、スタッフ、メンバーの誰からも愛された大場らしい3日間の卒業コンサートだった。

関連タグ: