SKE松井玲奈 深夜の「8月卒業」表明 「恋より友達がほしいです」

2015年06月11日 11時00分

未明の会見で「卒業」を語った松井

 人気アイドルグループ「SKE48」の松井玲奈(23)が11日未明、ニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」に生出演し、8月いっぱいでのグループ卒業を発表した。

 松井はオールナイトニッポンの放送後、報道陣の囲み取材に応じた。

 どこか晴れやかな表情で登場したが、「たくさんの時間を与えてもらいましたけど、ちゃんと伝えきれたかな。まだすっきりしてないです。これから残りの2か月でいろんな形でファンに伝えていきたい」と心残りがある様子をうかがわせた。

 卒業発表のタイミングと8月いっぱいという時期については「自分でこのくらいかなっていうのは考えていたけど、具体的な日取りはスタッフさんから言われました。私もファンの方と同じように『こんなに早いんだ』って思いました」と素直に驚きを語った。

 卒業後はグループの縛りを受けずに恋愛解禁となるが、松井は「恋は別にいい。恋より友達がほしいです」。グループ内でも有名な“ぼっち”ぶりをにおわせながらも「寂しいですね」と突っ込まれると、「寂しくないですよ!」と笑顔で答えた。

※「松井玲奈 電撃発表の舞台ウラ」は本日(11日)発行紙面で!

関連タグ: