【AKB総選挙】初選抜入りSKE松村「努力は必ず報われる」

2015年06月06日 21時11分

「AKB48 41stシングル選抜総選挙 ~順位予想不可能、大荒れの一夜~」が6日、福岡・ヤフオクドームで開催され、SKE48・松村香織(25)は5万3667票で13位に入り、初の選抜入りを果たした。

 第2回総選挙から順位は圏外、圏外、34位、24位、17位と順位を上げてきた松村。SKE48研究生として長く活動し、一時はSKE48終身名誉研究生という肩書もあったが、今年3月の人事異動で正規メンバーに昇格した。

 松村は「AKB選抜に入っちゃいました。信じられない気持ちでいっぱい。いっぱいうれしいことがありまして。今年の3月に終身名誉研究生の肩書から昇格してしまって…」と胸いっぱい。

 しかし、すぐさま「なんかトイレに行く人が多いんですけど、(テレビ中継の)チャンネルも変えないでください」とお願いし、笑いを誘った。

 さらに「ずっとハゲていましたが、治療が終わり、無事に治りました。髪がはえてよかった。名前は言えないのですが…某クリニックの高須先生、ありがとうございました!」と再び笑いを誘った。

 座右の銘は総監督の高橋みなみ(23)の「努力は必ず報われる」。松村は「たかみなさんが言う“努力は必ず報われる”がとても好きで。私は歌もヘタだし、ダンスもヘタだし、顔はブサイクだし…。でも、私の生き方で後輩に何かを残したい。努力は必ず報われるのを少しは示せたと思います」と真剣な表情を見せた。

 うれしさから涙声になりながらも「(選抜メンバー入りで)歌番組でちょっと見苦しいかもしれないけど、指原(莉乃)さんがいるから大丈夫だと思います」と最後も笑いで締めた。

関連タグ: